レンタカー 

レンタカー 

破格のレンタカー、レンタカーを借りる時の流れ

ネット通販まとめ > レンタカー 

レンタカー 安い

車を持つ人が減ってきているようですが、その代わりに需要が増えているのがレンタカーです。好きな時に好きな車種を借りられるのがメリット。車を購入して維持するよりもはるかに低価格、駐車場も借りなくても良いので、経費も少なく済みます。また、自家用車と違う車種に乗って楽しむのもよし、今後購入したい車種を借りてみるのも良いでしょう。上手く活用したいですね。

車を借りる時の流れですが、まずは予約を行います。予約方法はネットでも電話でも営業所に直接行ってもできるところがほとんどです。予約した日時に車を借りにいきますが、免許証やその営業所のメンバーズカードなどを忘れないようにしましょう。

旅行や出張先での車を借りるメリットはタクシーを利用するよりも安くすむこと。一日中車で移動する場合や、ちょっとの移動が多い場合などは空港や駅から車で移動した方がコストを抑えることになる場合がほとんどなのです。飛行機や電車などで目的地に移動して、小さな移動には車が機動力を発揮するので、ビジネスだけでなくレジャー、旅行などでもとても重宝されます。タクシーを利用するよりもフットワークよく観光地めぐりできるでしょう。

レンタカー 料金

料金は車のグレードにもよりますが、ビジネスで移動する程度であれば5000円ぐらいからあります。キャンペーンでもっと安く借りられる場合もあるので、複数のサイトを見ておくとちょっとでも安く料金を抑えられるでしょう。価格帯の安い車種、軽やリッターカーなどは予約でない場合があるので、出張日などが決まっていれば早めの予約が低価格に抑えられます。

お金の支払いは前払いとしているところが多数を占めているので、現金やクレジットカードの用意も忘れずに。事前に銀行からの振り込みやカードでの支払いを終了しておけば、現地ではスムーズに行動できて時間の短縮になるでしょう。当日に目的地で支払いなどで時間を使うよりは、事前に支払いを済ませておいた方が時間を有効に使っていけることでしょう。

実際に車を利用した後は返却ですが、超過料金がある場合にはそれを支払います。ガソリンは営業所近くのスタンドで満タンにしてから返却するのがルールです。日帰りのレジャーであれば想像以上にガソリンが減ってなくて、その必要があるのかとも思いますが、満タンにして返却しましょう。

沖縄・九州・北海道の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】

レンタカー  トップへ戻る